認知症とこころ ~認知症の増加について~

今回は認知症の増加についてお話しさせて頂きます。
近年、認知症患者は増加傾向にある事メディアでも取り上げられており、は皆さんもご存知かと思います。

では実際に数値としては…

厚生労働省(2015年1月7日)の発表によりますと、日本の認知症患者数は2012年時点で約462万人、これは65歳以上の高齢者の約7人に1人と推計されています。

さらに、認知症を患う人の数が2025年には700万人を超えるとの推計されています。これは65歳以上の高齢者のうち、5人に1人が認知症に罹患する計算となります。

現代において、認知症という病気は、決して「特別な病気」ではなく「身近な病気」と言えるでしょう。

Follow me!